Name
翡翠釉下蕪花器
Designers
アルネ・バンArne Bang
Category
北欧雑貨Various
Dimensions
H: 12.5 × W: 9 (cm)
Signature
作品底部にArne Bangのサイン
Price
¥120,000 (税別)

Arne Bangの花器。翡翠色の流れるような釉薬が非常に美しく、どこか日本らしさも感じるお品物です。

下蕪型の花器で一輪挿しに使いやすい形状です。

 

 

 

 

【Arne Bang(アネ・バーン)】

1901年生まれでデンマーク王立美術館で彫刻を学んだのち、1925年のパリ万博でデンマーク・パビリオンのディレクションを務めた。1925年から30年は、ホルムゴー・グラスワーク社でストーンウエアの制作をはじめた。1931年には自分のスタジオを立ち上げ、1951年まで作陶を行っていた。アネ・バーンの作品たちのほとんどがこの20年に作られたものが中心である。特徴としては波形に代表されるうねりのある形や、古代ローマ彫刻を彷彿とさせるような重厚感のある作品が多い。

この作品へのお問い合わせRequest Information

name *

mail address *

Address




phone number

request

message

* お名前とメールアドレスは必ずご記入ください。
ご質問の内容によって、回答にお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。
お問合せありがとうございます。

ご返答までお時間を頂く場合があります。

予めご了承ください。